• 2009.11.26
  • 「ケール」がん予防 はコメントを受け付けていません。

「ケール」がん予防


この手の内容がYahooニュースでてているとついつい見てしまいますね。。
早速「ケール」について検索してみました。
—-こから—-
ケールはアブラナ科の植物で、地中海沿岸が原産といわれているキャベツの原種で、欧米ではロールキャベツなどに利用されている野菜ですが、日本ではその独特の味のくせのせいか、ケールそのものを野菜として食べられることはなく、青汁用に栽培されています。
遠藤医学博士(1997年に94歳で他界)はケールの豊富な栄養素に注目され、青汁を考案しました。
ケールの生葉100g中には蛋白質3.9g,脂質0.6g,糖質7.2g,リン67mg,カルシウム225mg,ビタミンA3300IU,ビタミンB1 0.15mgビタミンB2 0.325mg,ビタミンC 125.5mgが含有されています。
ケールの生の青汁は葉緑素や繊維質で腸の有害物質の排泄を促進し、整腸作用があります。
ビタミンCは肝臓の機能を高め解毒を促進します。又、多くのビタミン類も含みますので、ストレスや風邪の予防にも効果が期待できます。ケールを青汁というかたちで摂ることで、良品のアルカリ性食品を多く取ることができます。
—-ここまで—-
ふむふむ
なかなか肝臓にはよさそうな成分みたいですね。
青汁か〜・・・・
買ってもおそらく妻はいやだとかいって飲まないだろうなぁ〜・・・
まぁ結局のところ、野菜や果物を多くとり、肉、魚系は抑え、さらに塩分も抑える食事のほうが全体的には効果的なような気が・・・・・
できない人はこういったもので補う形なんでしょうね。。。。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

人間ドック・健康診断

2015.8.20

人間ドック・健康診断のすすめ

妻との間でちょうど話題になり、やっぱりこの「人間ドック・健康診断」の重要性はみなさんにも知ってほしいなぁと思ってちょっと書くことにしました。…

ルチアのまつ毛美容液

2014.7.17

まつげ美容液「ルチア」妻の口コミと効果

もう欠かせない存在になってしまったルチアのシャンプーとコンディショナー。 ルチアは「発毛・育毛専門メーカー」なので、今注目されている「…

hoken2

2014.2.20

がん保険ついて語らせてください。

正直がん保険に入っていなかったら・・・妻に十分な治療をさせることができなかったと思います。 私は保険の専門家ではないですが、実体験をもとに…

IMG_0965

2012.3.28

副作用による抜け毛・脱毛対策について

妻の抜け毛・脱毛が日々多くなっていることで悩んでおりました。 正直抗がん剤の副作用だからしょうがないか・・・ってあきらめている感もありまし…

IMG_1821

2009.11.4

今あるガンが消えていく食事

昨日子供の本を買うために本屋へ行きました。子供の本といっても「テレビくん」です。 熱を出していたので、 「テレビくん買ってあげようか…

ページ上部へ戻る