今後の治療に関して(肝臓の手術後・・)

02

今後の治療に関して、内科の先生から提案がありました。

 

3泊4日の泊りでの抗がん剤治療 (エルプラットの薬を使うのだと思います。)

=>初めて大学病院に行った直後の点滴のスケジュールはこちら・・・

 

もしくは

ゼローダ、TS-1といった飲み薬

 

先生曰く、どっちでもよいけど、飲み薬にしたほうがやっぱり楽だよね~

 

って感じです。

 

しかし以前飲み薬の抗がん剤に変更したところ、

 

手足のしびれもさることながら、足の裏の皮がどんどん向けてしまい、歩けないほどになった経緯があります。

この症状を看護師さんに見せたところ、見たことがないといわれたほど・・・

 

妻にもどっちがいいかなぁって相談されたのですが、

 

あなた自身で、泊りのつらさと副作用のつらさを天秤にかけて、楽な方を選んだほうがよくない??

 

と答えました。こればっかりは僕にもちょっとわからないので・・・・

 

泊りなら、僕が頑張ればいいだけですし、飲み薬の場合は妻が耐えるしかないので・・・・・

 

 

先生に副作用のつらさを相談したところ、前は最初から量が多かったから、今回は少なめから始めることもできるからね。
また年内には新薬もでるし、それをつかってもいいしね。

 

と言われているそうです。

 

 

これは本当に難しい選択ですよね~

 

 

とりあえず、飲み薬から始めてみて、副作用がどうにもならなくなったときに切り替える方向で進めていこうと思っています。

 

 

あっ言い忘れていました。

明日妻が退院することになりました。

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

hoken2

2014.2.20

がん保険ついて語らせてください。

正直がん保険に入っていなかったら・・・妻に十分な治療をさせることができなかったと思います。 私は保険の専門家ではないですが、実体験をもとに…

人間ドック・健康診断

2015.8.20

人間ドック・健康診断のすすめ

妻との間でちょうど話題になり、やっぱりこの「人間ドック・健康診断」の重要性はみなさんにも知ってほしいなぁと思ってちょっと書くことにしました。…

ルチアのまつ毛美容液

2014.7.17

まつげ美容液「ルチア」妻の口コミと効果

もう欠かせない存在になってしまったルチアのシャンプーとコンディショナー。 ルチアは「発毛・育毛専門メーカー」なので、今注目されている「…

IMG_0965

2012.3.28

副作用による抜け毛・脱毛対策について

妻の抜け毛・脱毛が日々多くなっていることで悩んでおりました。 正直抗がん剤の副作用だからしょうがないか・・・ってあきらめている感もありまし…

ページ上部へ戻る